東京都が緊急対策会議



東京都はきょう新型肺炎に対する緊急の対策会議を開きました。
多くの外国人旅行者が訪れる東京オリンピックの開催を控え、東京都は感染症対策を強化しています。

緊急の対策会議で東京都は、武漢から戻ってくる日本人の中に具合が悪い人がいた場合の
病院への救急搬送体制などを具体的に確認しました。

(小池都知事)「新型コロナウイルス拡大防止に全庁一丸となって対応していただきたい」

世界中から多くの旅行者が訪れるオリンピックに備え、
東京都ではこれまでも感染症の対策などに力を入れてきました。

(テレビ東京・吉田記者)「こちらは6つの言語で書かれた感染症対策のパンフレットです。
都内の全宿泊施設に配布されています」

英語、中国語、韓国語など6つの言語に対応したパンフレット。
「熱がある」「咳が出る」など症状のほか、体の部位が書かれていて、
医療機関で言葉が通じなくても、指で示せばわかるように工夫されています

また、宿泊施設の従業員向けのパンフレットも作成。
客に感染症の疑いがある場合に相談する窓口や清掃のポイントなどが書かれています。

(東京都担当者)「初期で対応してそのときにできる限りの感染拡大防止対策をするということが大事。万全な五輪が迎えられるように、しっかりと準備をしていきたいと思っております」

一方、国内4例目の発症者が確認された愛知県はきょうから電話相談窓口を設置。
武漢市に滞在歴がある人や、発熱・呼吸器症状を発症した人などの相談を受け付けています。
電話はひっきりなしになり続け、開設から1時間でおよそ40件の相談があったということです。

(愛知県担当者)「県内で発生したということを受けて感染が広がらないかという心配の電話をもらっている。今後も国の対応などしっかりと情報共有しながら適切に対応していきたい」

◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!
「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta

◆毎日ニュースを更新中!
チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1

◆公式SNSでも番組を配信中!
公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news
WBS:https://twitter.com/wbs_tvtokyo
モーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyo
ガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoake
カンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace
池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami

◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード
iOS:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe
Android:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9