ブルーインパルス、五輪描く 前回大会以来、聖火到着式に向け



東京五輪開幕まで半年となった24日、航空自衛隊松島基地(宮城県)所属の曲技飛行チーム、ブルーインパルスが、上空に五輪マークを描いた。3月20日に同基地で開かれる聖火到着式での披露に向けた練習の一環。前回の東京五輪開会式以来、56年ぶりに日本の空に五輪マークが浮かんだ。【時事通信仙台支社】

#東京五輪 #ブルーインパルス #聖火

映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp