武漢へチャーター機派遣



新型コロナウイルスによる肺炎が広がる中国湖北省武漢市からの在留邦人の退避を支援するため、政府がチャーターした全日空機1機が28日夜、羽田空港を出発した。【時事通信映像センター】

映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp