「ジョーカー」最多11部門、「アイリッシュマン」は10部門ノミネート 米アカデミー賞



米映画芸術科学アカデミーは13日、第92回アカデミー賞の候補を発表した。最多ノミネートは、米漫画「バットマン」の人気悪役の誕生秘話を描いた「ジョーカー」(トッド・フィリップス監督)で、作品賞、主演男優賞など11部門。米配信大手ネットフリックスが製作した、米マフィア社会の人間模様がテーマの「アイリッシュマン」(マーティン・スコセッシ監督)など3作品が10部門で続いた。(ロイター)2020年1月14日公開