脳性まひのバイオリニストが春の音楽祭をPR



2月、静岡市で開催される春の音楽祭をPRしようと脳性まひのバイオリニストによるコンサートが開かれました。 1月11日のコンサートは2月、静岡市のグランシップで開かれる春の音楽祭をPRしようと県文化財団が開きました。演奏を披露したのは脳性まひの障害があるバイオリニスト式町水晶さんです。式町さんは3歳の時に脳性まひと診断され、リハビリの一環としてバイオリンを始めました。式町さんの美しい演奏に道行く人たちは足を止め聞き入っていました。式町さんは2月の春の音楽祭にもゲストとして出演します。